ブルーベリーサプリメントとは

最近注目されているのが、ブルーベリーの有効成分を使ったサプリメントです。濃い青紫色の実をつけるブルーベリーは、アメリカやカナダを原産地とする小果樹の一種です。1つにつき数グラムという小さな果実で、実るのは6月上旬から9月上旬にかけての時期です。ケーキやパイに使われるジャムやソースの材料として利用されることが多いようですが、サプリメントとしても最近は売られるようになっています。有効成分としてブルーベリーに含まれているのが、ポリフェノールの一種であるアントシアニンです。効果的に眼精疲労からアントシアニンの摂取によって回復できるといいます。航空機のパイロットがブルーベリージャムを第二次大戦中よく食べていたら、ものが夜でもよく見えるようになったという逸話も耳にしたことがあります。強い抗酸化力をもつアントシアニンは、体の中の活性酸素を少なくするのに有効です。たくさんこの成分が含まれる食材はムラサキイモや黒豆、ハスカップ、クランベリーなどですが、どの食材も日常的に摂るようなものではないと言えます。アントシアニンを毎日しっかりと補給したい場合は、じょうずにサプリメントなどを利用したほうが効率的です。ビタミンAやビタミンEなどいずれも目にいい成分が、そのほかにもブルーベリーサプリメントには含まれています。そのようなこともあって健康な目をキープしたいという人が、ブルーベリーのサプリメントをよく摂取しているのです。